保育のお仕事の地方(名古屋・大阪・福岡など)対応状況まとめ

保育のお仕事の地方 保育のお仕事

「保育のお仕事は地方にも対応しているかな……」と悩んでいませんか?

保育のお仕事は1都3県(東京、埼玉、千葉、埼玉)に対応しています。

ここでは保育のお仕事の地方対応状況について詳しく解説します。

保育のお仕事の基本情報

運営会社 株式会社ウェルクス
職種 保育士、幼稚園教諭、看護師、指導員など
勤務形態 正社員、契約社員、派遣、非常勤・パート
資格 有資格者のみ
対応エリア 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県が中心
お祝い金 施設によって異なる(30万円などもあり)
費用 無料

保育のお仕事は、株式会社ウェルクスが運営する保育士・幼稚園教諭の転職サイトです。

保育士・幼稚園教諭をはじめとした求人は、1都3県に対応しています。

一応、サイト上では「全国に対応」しているとの表記はありますが、メインは1都3県のため、それ以外の地域の方は、全国に対応している保育ひろばなどを利用するのが良いでしょう。

地方に在住している人の就職/転職は2パターンあります。

  • 地方で就職/転職する
  • 地方から都心に出て就職する/転職する

それぞれのパターンについて解説します。

地方で就職/転職する

地方で就職/転職する場合は、お住いの地域に対応している転職サポートを選ぶ必要があります。

保育のお仕事は1都3県(東京、埼玉、千葉、神奈川)に対応しています。

専属アドバイザーからかかってきた電話のなかで「希望の勤務地」を伝えましょう。そうすると、求人を紹介してもらえます。

名古屋、大阪、福岡などの大都市に住んでいる場合は、全国どの地域でも求人数が多い保育ひろばや保育士バンクなどを利用するのがよいでしょう。

保育のお仕事の求人のお給料、登録後の流れ、利用料金、評判・口コミなどこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】

2018年2月4日

地方から都心に出て就職/転職する

地方に住んでいる方のもう1つの就職/転職の方法は、今住んでいる地方部から都心部に出て(上京して)就職/転職する方法です。

東京や大阪などの都心部は、地方部と比べると平均年収が約100万円ほど高くなります。

「その分、家賃などの生活費が高くなるのでは!?」と思う方もいるかもしれませんが、社宅制度のある施設(企業)などは、地方部より安く生活することも可能です。

以下、東京と地方で保育士として働いたときの家計を比較したものです。

項目 東京 地方
収入(手取り額) 190,000 140,000
家賃 20,000 30,000
光熱費 6,000 0
通信費 15,000 10,000
食費 30,000 10,000
服飾費 20,000 20,000
保険料 5,000 5,000
交際費 30,000 30,000
支出合計 126,000 105,000
余剰 64,000 35,000
補足

家賃は、東京が借り上げ社宅、地方は実家に入れている金額を想定

このように、東京や大阪など給与が高い都心部に出て働いた方が、月々余るお金が多くなることもあります(住む場所や働き方によって異なる場合があります)。

ただ、上京して住む場合、土地勘がないとどこに住んでいいか分からないですよね。

東京の主要地域はたしかに家賃が高くなります。ただ、中心から電車で10〜20分離れるだけで家賃相場が一気に下がります(隣接する埼玉、千葉、横浜を使うのもおすすめです)。

以下、保育士に人気の家賃が安い人気のエリアです。

  • 吉祥寺(武蔵野市):7〜8万円
  • 中野(中野区):4.5〜6.5万円
  • 高円寺・阿佐ヶ谷(杉並区):4.5〜6.5万円
  • 中板橋(板橋区):5〜6万
  • 新小岩(千葉県):6.5万円

東京の中心ではワンルームでも10万円になることが多くありますが、これらの地域を選ぶとかなり安く便利に東京での生活を始めることができるようになっています。

都心ではたらきたい人のための「上京サポート」

保育のお仕事では、「都会で生活したい」という人のために「寮完備」「転居費用サポート」など上京者を優遇している「上京サポートあり」の求人に力を入れています。

たとえば、「転居費用サポート」対象の求人を探すと、「地方からの転居の入居初期費用全額補助(敷金・礼金等)」の求人が多く見つかります。

このようにすることで、地方に住んでいる保育士・幼稚園教諭さんが給与の高い都心部に出やすくなる、施設にとっても人材が確保できるというwin-winの関係が生まれるようになるのです。

地方で働く、地方から上京して働く、自分に合った働き方で保育のお仕事を上手に活用しましょう。