【動画あり】保育士・幼稚園教諭の面接対策「逆質問」(公務員・派遣・パートにも応用可能)

保育士・幼稚園教諭の面接対策

保育士・幼稚園教諭の面接時の「逆質問にどう答えるべきか悩んでいませんか?

保育士専門の就職エージェント「保育士バンク」さんから面接時の「逆質問」を詳しく解説されている動画が公開されています。

ここでは動画を見ながら面接時の「逆質問」の回答例を学んでいきましょう。

保育士専門転職支援サービス【保育士バンク】



逆質問の基本

面接で必ず聞かれる「逆質問」

どんな質問をすればいいのでしょう?

逆質問は働き始めてからの認識のズレを防ぐ目的でもあります

ポイントをおさえて気になっている事をしっかりと質問しましょう

ポイント:事前に質問を用意しておく

その場で考えようとしてもいい質問は出てきません

疑問に思っていることを書き出し簡潔に質問できるように整理しておきましょう

ポイント:調べらればすぐ分かることはできるだけ質問しない

調べれば分かること「そうですね」で終わる質問も会話にならないので☓

興味のある内容についてより具体的に尋ねると◯

質問例

地域との交流に力を入れていらっしゃるそうですが

具体的にどのような取り組みをされていますか?

ポイント:遠慮せず勇気を持って質問しよう

質問する事は悪いことではないので不明点疑問積極的に質問しましょう

面接官質問を通してあなたの事を理解することができ

働きやすく、会話しやすい環境を作る事にもつながります

面接はお互いが一緒に働きたいという思いを確認する場所でもあります

しっかり準備して臨みましょう!

保育士専門転職支援サービス【保育士バンク】