保育士・幼稚園教諭の求人でもらえるお祝い金が充実した就職・転職サイトランキング

保育士・幼稚園教諭向けの就職・転職サイト

保育士・幼稚園教諭の求人に応募するとお祝い金をもらえる就職サイトが増えています。

ただ、お祝い金目当てに就職エージェントを使っても「思ったよりサポートが充実していなかった…」「思っていたのと違う求人だった…」というようでは本末転倒です。

そこで、ここでは20以上の就職サイトを調べて厳選した、保育士・幼稚園教諭に強く、かつお祝い金が充実しているおすすめの就職サイトランキングを紹介します。

第1位:保育のお仕事:お祝い金30万円以上もある高額サイト

保育のお仕事
保育のお仕事の特徴

  • お祝い金30万円以上!:高額なお祝い金がもらえる施設多数
  • 給料45万円以上:高額求人多数掲載
  • 全国の求人に対応:上京サポートもあるため地方者も使いやすい 

保育のお仕事のお祝い金は30万円というところが多くあります。

通常、お祝い金は自分が利用した「就職サイト」から支払われます。そのため、お祝い金は1万〜3万円程度というところがほとんどです。

しかし、保育のお仕事にある求人は、おそらく施設側が独自にお祝い金を出していると思われます。そのため、相場よりも高いお祝い金をもらえるのでしょう。

反対に言うと、「お金を出してでも保育士がほしい」という施設ほど、人を大切にする、きちんと育てたいという傾向があるため、ブラックな環境に当たる確率が低くなります。

また、保育のお仕事は「給料45万円以上」など高額案件が多数掲載されているのも特徴です。非公開求人も多数あるため、「高額求人」を考えている方はぜひ利用しておきましょう。

第2位:保育士コンシェル:お祝い金10万円

保育士コンシェル
保育士コンシェルの特徴

  • お祝い金が最大10万円もらえる:絶対に狙っておきたい
  • 給料22〜25万円:好条件の求人を探せる
  • 1都3県に対応:東京、神奈川、千葉、埼玉をきめ細かくサポート 

保育士コンシェルのお祝い金は10万円です。就職エージェントが支払うお祝い金の相場からは断トツに高いので、保育士・幼稚園教諭として働くときは、狙っておきましょう。

ひとつデメリットをあげるなら、対応している地域が1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)である点です。対象外の方は別の就職エージェントを選びましょう。

求人はすべて非公開。保育士コンシェル登録後に「給料22〜25万円」「賞与4ヶ月」など好条件の求人を紹介してもらえます。満足度が97%と非常に高いのも特徴です。

第3位:FINE! 保育士:毎月5万円もらえる制度は見逃せない

FINE!
FINE! 保育士の特徴

  • 毎月最大5万円もらえる!:独自のシンデレラ保育士求人制度を採用
  • 賞与4.5ヶ月:好条件の求人を探せる
  • 気になる保育園に直接応募できる:面倒な手続き一切なし

FINE! 保育士は、保育ひろばと同じネオキャリアが運営する求人サイトです。専任コンサルタントによる就職サポートを受けずに自分で保育園等に直接応募する形になっています。

FINE! 保育士は「入職時」にお祝い金がもらえるのではなく、毎月のお給料に5万円プラスしてもらえる「シンデレラ保育士求人制度」というものを採用しています(3ヶ月間)。

5万円×3ヶ月=15万円

実質15万円分のお祝い金がもらえることになります。参考までに同じくネオキャリアが運営する保育ひろばのお祝い金は2万円です(その分、キャリアコンサルティングを受けられます)。

「どのように仕事を探せばよいか分からない」という方は保育ひろば、「自分ひとりで就職活動をしたい」という方はFINE! 保育士を使うなど、目的によって使い分けましょう。

求人の内容は、保育ひろばと同じく「給料25万円以上」「賞与4.5ヶ月」など好条件のものが多数掲載されています(全国の保育士求人に対応しています)。